Amazonチャージで千円もらえるキャンペーン

オリーブオイルは、糖質制限ダイエット中の便秘解消にオススメ

糖質制限ダイエットで一番の悩みが、便秘ですよね。

糖質の量を減らすと、食物繊維の量が自然と減るんで、どうしてもお通じが悪くなってしまいます。

だけど、ダイエット中便秘に悩んでいる人は騙されたと思ってオリーブオイル食べてみてほしい。

今までの悩みは何だったのか、嘘みたいに便秘が解消するんだよ。

便秘が解消するだけ、下腹のぽっこりは改善されウエストは細くなるし、快便は痩せ易くなりストレスも解消され肌の調子も良くなり本当良い事しかないんだよ。

オリーブオイルの中でも、エクストラバージンオイルがオススメ。

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

862円(04/08 02:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

脂質を摂ると太るって思ってる人多いけど、良い糖質を食べることは健康にメリットしかないぞ。

糖質制限すれば、脂質は食べてもマジで太らない。
なぜなら、肥満の原因はカロリーではなくて血糖値を上げる糖質だから。

普段からオリーブオイル、ナッツ、青魚を食べるのはダイエットの強い味方だね。


糖質制限中の便秘解消には、オリーブオイルがオススメ

糖質制限中の便秘解消には、良質な脂を摂取するのが大切で、中でもオリーブオイルがオススメ。

便秘の原因はいろいろとあると思いますが、原因が違ってくれば、対策も変わってくるよ。

難消化性デキストリンなどの食物繊維を意識して摂るようになったら治った人もいれば、ヨーグルトなど発酵食品を摂ったら治ったという人もいるでしょう。

食物繊維でも発酵食品でも、あまり効果を感じることができなかった方に、試して欲しいことがある。
それは、食べ物に直接オイルをかけること。
もちろん、オイルであればなんでもいい…というわけではありません。

オイルをかけることで、せっかく作った料理本来のおいしさが損なわれてしまうのは論外。
料理を引き立ててくれ、しかも体にもいい上質なオイルを選ぶ必要があります。
おすすめなのは「オメガ3脂肪酸」を含んだオイル。

オメガ3脂肪酸には、α-リノレン酸、DHA、EPAの3種類があります。

DHA・EPAが多く含まれているのはサバ、サンマ、アジなどの青魚。

α-リノレン酸が多く含まれているのはエゴマ油、亜麻仁油、シソ油、クルミ、チアシードなど。

つまり、料理に直接かけるオイルとしておすすめなのは、エゴマ油、亜麻仁油、シソ油です。

特にエゴマ油は、サラっとしていてクセがないため、どの料理にかけても素材の味を邪魔することなく、使いやすいオイルです。

また、便秘解消にはオリーブオイルもおすすめ。
オリーブオイルには、生活習慣病予防や便秘解消のほかに美肌にも効果があるとされているオレイン酸が多く含まれています。

オリーブオイルの中でも、最高級と言われているエキストラバージンオイルは、オリーブの果実を絞ってろ過したままのもので、人の手は入っていません。

そのため、オリーブ本来の風味豊かな味を楽しむことができます。
直接かけて食べるのであれば、このエキストラバージンオイルがおすすめ。
エゴマ油もオリーブオイルも、ドレッシング感覚でサラダにかけたり、バターの代わりにパンに付けたりなど、手軽に摂取することができます。

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

862円(04/08 02:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

美容に気を使っている方や糖質ダイエット中の方は、必要な脂質はオリーブオイルから摂ることがいいとされています。

それは、しっかり管理された鮮度のいいオリーブオイルは、ダイエットに適した植物油だからです。

また、ここ数年「地中海式ダイエット」が注目され始めています。

地中海式ダイエットとは、オリーブオイルを使用し、新鮮な野菜や果物をたくさん食べている地中海地方の人々が健康で長生きしていることから注目されている食事法。

美味しくて健康的で太らないダイエットなら地中海式

美味しくて健康的で太らないダイエットなら地中海式

佐々木 巌
1,980円(04/08 05:33時点)
発売日: 2014/09/01
Amazonの情報を掲載しています

地中海式ダイエットは、リバウンドをしにくく、自然に無理なく痩せられるという研究結果がすでに出ています。
また、古代ローマ時代には、赤ちゃんの補助食としてオリーブオイルが使用されていたほど脂肪酸のバランスがいいのです。

オリーブオイルの優れたダイエット効果

オリーブオイルの優れたダイエット効果を、2つ紹介します。

  • オリーブオイルは便秘改善に効果的
  • オリーブオイルは血糖値の上昇を抑える

オリーブオイルは便秘改善に効果的

「ダイエットに油?」と思うかとも多いかもしれません。

3大栄養素と呼ばれている「たんぱく質、糖質、脂質」のうち、油は脂質に含まれています。

もちろん過剰な摂取は肥満の原因につながりますが、人にとって大切な役割を担っている栄養素の1つです。
また、油は便が腸を通過する際には潤滑油になるため、便秘改善にも有効です。

なかでもオリーブオイルの主成分であるオレイン酸は、腸の働きを活発化させるうえに、小腸で完全に吸収されずに大腸にまで届き、腸壁で潤滑油となるため便秘が解消されやすくなります。

オリーブオイルには、「ピュアオリーブオイル」と「エクストラバージンオリーブオイル」の2種類があります。
便秘を改善するためには、酸化されにくく新鮮でポリフェノールを多く含んでいるエクストラバージンオリーブオイルの方が適しています。

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

862円(04/08 02:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

オリーブオイルは血糖値の上昇を抑える

「痩せたい」と思ったときに、まずやることはなんでしょうか。
運動ですか?それとも食事制限?

実は、ダイエットをする際には、食事制限よりも血糖値をコントロールすることの方が大事だということが分かってきました。

たとえば、「食事をするときは、最初に野菜を食べる」。
これも血糖値をコントロールするための方法の1つです。

繊維質を多く含む野菜を最初に食べることで、消化に時間がかかります。
そのため、糖質が多い炭水化物を先に食べるよりも、野菜を先に食べる方が食後の血糖値の上昇が緩やかになると言われています。

つまり、血糖値をコントロールするためには、食べる順番が大切なのです。
また、オリーブオイルは血糖値の乱降下を抑える働きがあることが、ある調査で分かってきました。。
その調査によると、「パンに何も塗らない」で食べたときには、食後30分で血糖値がピーク値まで達したということです。

しかし、「パンにバターを塗った」場合には、ピーク値に達するまで1時間半。
さらに、「パンにオリーブオイルを塗った」場合には、約2時間もかかったと言います。
パンに何も塗らないで食べるよりも、オリーブオイルを塗って食べた方が、血糖値の上昇を抑えることができるのです。
上手にオリーブオイルを摂取して、肥満防止、ダイエットに役立ててください。

まとめ

糖質制限中の便秘解消に、オリーブオイルは非常にオススメ。
便秘の解消だけなく、血糖値の上昇を抑える効果も期待できます。

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

862円(04/08 02:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

よくある質問

Q.「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」って何?

A.体に良いのは「不飽和脂肪酸」だよ。
脂質は体に必要な栄養素のひとつですが、大きく「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」に分けることができます。
この不飽和脂肪酸のうち、「オメガ3脂肪酸」と「オメガ6脂肪酸」は、必須脂肪酸と呼ばれていて、ヒトの体内で作ることができないため、食品から摂取する必要があります。

ところが、現代の食生活ではオメガ6脂肪酸は摂取過剰気味。
一方、オメガ3脂肪酸は不足していると言われています。