500円でお得に試せる糖質対策【メタバリアEX】

高野豆腐で作る低糖質ラスク【糖質制限レシピ】

高野豆腐はタンパク質の含有量が非常に多く、糖質制限に最適な素材。

おやつのイメージがない高野豆腐ですが、とっても美味しいラスクに変身させれるのです。

しかも、高野豆腐をオーブンでじっくり焼くだけなので、超簡単。

高野豆腐で作る低糖質ラスクの材料

材料(約30枚分)
▶︎ラスク

  • 高野豆腐2枚
  • 豆乳 1本
  • 甘味料(砂糖、メープルシロップ、ラカンカなど)

▶︎ソース(お好みで)

  • ヨーグルト
  • はちみつ

高野豆腐で作る低糖質ラスクのレシピ

▶︎豆乳を温めて、お皿に。
高野豆腐にしみ込ませる、液を作ります。

▶︎豆乳に甘味料を足しましょう。
糖質制限中なら、ラカントやパルスイートなどの低糖質甘味料をオススメします。

味のバリエーションを楽しむなら、チョコシロップやフルーツジャムがオススメ。

編集部

バナナ味の豆乳や、アーモンドミルクを使う事で、時短&糖質を抑える事が可能だよ。
キッコーマン飲料 豆乳飲料 バナナ 200ml×18本

キッコーマン飲料 豆乳飲料 バナナ 200ml×18本

1,984円(05/28 09:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

▶︎高野豆腐は水で戻し、硬く絞っておきましょう。
その後、高野豆腐を表裏の両面を、15分浸します。

▶︎高野豆腐を取り出して、できるだけ細く切りましょう。
目安としては、3mm位の薄切り。

レンジでカリカリにするためにも、薄い方が良いよ。

▶︎トースターで焼くために、並べましょう。

▶︎トースターなら15分が目安です。
オーブンなら、150℃で焼き色が少し付くくらいまで30分程焼きましょう。

▶︎ラスクをつけて食べるソースもお好みで。
今回は、ヨーグルトに蜂蜜を混ぜて作ります。

▶︎ラスクだけでも美味しいけど、ソースをつけると更に美味しいぞ!

高野豆腐で作る低糖質ラスクの口コミ

まとめ

高野豆腐を使った低糖質なラスクを紹介しました。

高野豆腐は糖質が低いだけでなく、高野豆腐の製造中に作られる「レジスタントプロテイン」という成分には、糖を吸着し体の外に排出する働きがあります。

そのため、高野豆腐は食べて痩せる食材の1つですね。

旭松食品 新あさひ豆腐5個ポリ 82.5g×10袋

旭松食品 新あさひ豆腐5個ポリ 82.5g×10袋

1,863円(05/28 08:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

参考