糖質オフな食生活を助けてくれる神食品まとめ

オリゴスマートはダイエット中に食べれる糖質オフチョコ【口コミ・レビュー】

糖として吸収されないオリゴ糖を使った、オリゴスマートが凄い!

株式会社明治から糖として吸収されないオリゴ糖「フラクトオリゴ糖」を使用したチョコレート「オリゴスマートミルクチョコレート」が発売されました。

オリゴスマートは、ダイエット中の方に「糖質を気にしなくていい」と注目されています。

オリゴスマートは普通のミルクチョコと比較して糖質40%オフにも関わらず、めっちゃ美味いのでダイエッターにオススメのチョコレートなんです。

ただし、オリゴスマートは砂糖の一部をフラクトオリゴ糖に置き換えているだけなので、1袋全部食べると糖質は結構あるので注意してね。

1日3〜5枚が目安!

明治 オリゴスマートミルクチョコレート 65g×5箱

明治 オリゴスマートミルクチョコレート 65g×5箱

900円(06/20 16:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

フラクトオリゴ糖って何?

フラクトオリゴ糖は太らない糖質として注目されている甘味料。

フラクトオリゴ糖、砂糖をそれぞれ食べた場合の血糖値の上昇具合は以下の通り。

フラクトオリゴ糖はしっかりと甘いのに、糖質として吸収されないのです。

引用元:明治HP

フラクトオリゴ糖は血糖値が上がりにくいだけでなく、善玉菌を増やしお腹の調子を整えてくれる嬉しい成分として大注目です。

そんなフラクトオリゴ糖を使った、オリゴスマートを調べてみました。

オリゴスマートを食べてみた。【レビュー】

オリゴスマートのパッケージを開けると、「糖として吸収されないオリゴ糖」の文字が!

オリゴスマートのパッケージの裏面をみると、原材料・栄養成分が書かれています。

オリゴスマートに使用している糖質はフラクトオリゴ糖が100%ではなく、砂糖も一部使われています。

原材料名
カカオマス、全粉乳、砂糖、フラクトオリゴ糖、植物油脂、ココアバター/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

オリゴスマートは砂糖の一部をフラクトオリゴ糖に置き換えているから、普通のミルクチョコレート比較すると実質的な糖質が少ないです。

  • オリゴスマートの糖質量:19.5g
  • 普通のミルクチョコの糖質量:33.7g

編集部

フラクトオリゴ糖は体に吸収されないから、糖質としてカウントしないよ。

だから、同じ量をオリゴスマートの方が40%も糖質オフなのだ。

オリゴスマートの内容量は、13枚入りです。

1つ1つが小分けされているから、食べ過ぎが防止出来るね。
明治の推奨量は、1日3〜5枚らしい。

5枚食べると、ちょうどフラクトオリゴ糖が3g食べれるので、善玉菌の餌がたっぷり摂取できるのでお通じが実感できるよ。

オリゴスマートの1枚の大きさは、おおよそ100円玉が2枚分くらい。

食べてみると、普通に「甘い」。
オリゴ糖を使っているから人工甘味料と違って、後味がスッキリとした食べやすいです。

オリゴスマートは糖質オフなだけあって、血糖値も上がりにくいのが特徴。

オリゴスマートと、明治のミルクチョコを食べ比べた結果、オリゴスマートの方が圧倒的に血糖値の上昇しにくいという実験を、Youtuberの方が実験しています。


引用元:

オリゴスマートの口コミ

オリゴスマートを購入するには?

オリゴスマートはコンビニ、スーパーなどの量販店で販売されています。

まとめ買いするなら、Amazonとかの方がお得なようです。

明治 オリゴスマートミルクチョコレート 65g×5箱

明治 オリゴスマートミルクチョコレート 65g×5箱

900円(06/20 16:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

低糖質チョコレートは、高カカオチョコがメインであるため甘さが控えめで食べにくい事も。

オリゴスマートは低糖質チョコレートの中でも非常に食べやすいので、非常にオススメです。

明治 オリゴスマートミルクチョコレート 65g×5箱

明治 オリゴスマートミルクチョコレート 65g×5箱

900円(06/20 16:03時点)
Amazonの情報を掲載しています