Amazonチャージで千円もらえるキャンペーン

低糖質なシリアル・グラノーラおすすめランキング【糖質制限ダイエット向け】

時間のない朝におすすめな、糖質オフなシリアル・グラノーラをまとめました。

シリアル=糖質の塊というイメージがありますが、糖質制限ダイエット中でも食べれる低糖質なシリアルも沢山販売されています。

低糖質なシリアルは、糖質を抑えた分、食物繊維・タンパク質を強化しているので、普通にパンを食べるよりもずっとヘルシーなんです。

おまけに、鉄・カルシウムのミネラル、ビタミンC・Eなどのビタミンも栄養強化されています。

ダイエット中に不足しやすい栄養素も補える、ヘルシーな低糖質なシリアル・グラノーラまとめました。

早く知りたい人は、コチラ

市販のシリアル・グラノーラのほとんどは、糖質量が多過ぎる

シリアル・グラノーラとは、とうもろこし・オーツ麦・麦・玄米等にハチミツなどの糖質をコーティングしてオーブンで焼き、ドライフルーツをドッサリ入れて作られています。

穀類などの糖質に、蜂蜜などの糖類を添加する、糖質×糖質という悪魔的な組み合わせ。

そのため、市販のシリアル・グラノーラのほとんどは、糖質量が多過ぎるのが欠点です。

しかし、中には糖質量を大幅にカットした糖質制限ダイエットの食事として食べれる、低糖質なシリアル・グラノーラが増えてきました。

糖質量が20g以下を目安にして、低糖質なダイエット中でも食べれるシリアル・グラノーラを調査しました。

低糖質なシリアル・グラノーラおすすめランキング【糖質制限ダイエット向け】

低糖質なグラノーラは、糖質が少なく食物繊維が豊富です。

そのため、朝食で糖質が少なく食物繊維が多い食事を選ぶと、朝食を食べた後の血糖値が抑えられるだけでなく、昼食を食べた後でも血糖値を抑える効果が期待できるのが嬉しいですね(セカンドミール効果)。

そんなダイエット中でも食べたい、低糖質なグラノーラ・シリアルをご紹介しましょう。

編集部

糖質20g以下のシリアル・グラノーラを調査しました。

フルグラ糖質25%オフ【糖質量:18.9g】

  • カロリー:238kcal
  • 糖質:18.9g
  • 食物繊維:6.8g

フルグラ糖質25%オフは糖質オフグラノーラの中で、一番美味しくて食べやすい。

糖質25%と書いていますが、フルグラと比べると糖質31.6g→17.8gと実際には44%もオフになっています。

本当に美味しくて、私は何度もリピしちゃってます。

ふつうのグラノーラよりも糖質オフできた理由には、グラノーラが「大豆タンパク質」でできているからです。
オーツ麦、ライ麦粉を使用する代わりに、シリアルが糖質が少ない「大豆タンパク質」なんです。

加えて、砂糖の使用量もグッと抑えています。

砂糖の使用量を抑えた分、豆乳・アーモンドを配合することでまろやかな風味に仕上がっており食べやすい。

また、普通のグラノーラと違って、ナッツ類の配合が多いです。

■フルグラのトッピング

  • いちご
  • りんご
  • パパイヤ
  • レーズン
  • かぼちゃの種

■フルグラ糖質25%オフのトッピング

  • かぼちゃの種
  • アーモンド
  • いちご
  • レーズン

味は、甘さ控えめでフルグラよりも甘くありません。

糖質は控えめでも、フルグラのサクサク感もちゃんとあって、美味しすぎ。

そして、アーモンドが香ばしくて、フルグラより美味しいと評判。

フルグラは甘くて飽きやすいですが、フルグラ糖質25%オフは甘くないので飽きのこない味と言えますね。

カルビー フルグラ糖質25%オフ 600g

カルビー フルグラ糖質25%オフ 600g

1,250円(12/07 21:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

>>>カルビー フルグラ糖質オフの口コミ・レビュー

カルビー フルグラ糖質オフの口コミ・レビュー【ダイエットにおすすめ】

おすすめ2位:ごろっとグラノーラ 糖質50%オフ【糖質量:8.8g】

  • カロリー:155kcal
  • 糖質:8.8g
  • 食物繊維:9.7g

グラノーラには大豆たんぱくを多く含んだパフを使用することで、圧倒的に糖質量を下げているのが特徴です

フルーツは入ってませんが、黒大豆、玄米粉、きな粉などの穀物で香ばしい穀物で脇を固めています。

糖質量は8.8gなので、牛乳かけても糖質20g以下やから、普通の糖質制限ダイエットの範囲なら朝食としては十分すぎるスペック。

大豆=節分の豆という地味なイメージですが、大豆パフはどれも軽いサクサク食感で、普通にシリアルです。

他の糖質オフグラノーラと比べてもかなり糖質は低いだけでなく、たんぱく質や食物繊維、ビタミンやミネラルも豊富なのが良いです。

あんまりスーパーに売ってないので、Amazonとかがオススメ。

おすすめ3位:日清シスコ ソイグラ5種のたっぷりナッツ【糖質量:16.6g】

  • カロリー:200kcal
  • 糖質:16.6g
  • 食物繊維:3.3g

最近、私がどハマりしてるのが「日清シスコ ソイグラ5種のたっぷりナッツ」です。

他のグラノーラと比較して、ナッツ感が強くて旨し。

他の市販のグラノーラの場合、甘かったり、小麦、コーンフレークがたくさん使われてたりします、小麦粉じゃなくオーツ麦が一番使われてるのでヘルシーなんですね。

ただ、ちょっと残念なのが砂糖は使われてる事ですね。
といっても、糖質量16.6gとグラノーラの中では少なめなので、ダイエット向きなんですよ。

日清シスコ ソイグラ5種のたっぷりナッツ 160g×8袋

日清シスコ ソイグラ5種のたっぷりナッツ 160g×8袋

2,401円(12/07 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

トップバリュ 糖質30%オフ グラノーラ【糖質量:16.7g】

  • カロリー:223kcal
  • 糖質:16.7g
  • 食物繊維:6.6g

トップバリュ 糖質30%オフ グラノーラは、上記のフルグラよりも糖質がさらに低いフルーツが入ったグラノーラ。

糖質が少なく、食物繊維が多い分、大豆パフの大豆っぽさが少し強いのが特徴です。

口コミを調べていると、「大豆っぽさ」は好き嫌いが分かれるところですが、全体的には「美味しい」という意見が多いです。

  • 私は好きな味です!大豆っぽさがあり、シンプルであまり甘くなくあっさりしてるので安心して食べられます
  • いつも他社のを食べ慣れていて、こちらは大豆感?がつよすぎで美味しくなかったです。
  • 糖質30%オフに惹かれてつい購入しましたが、大当たりでした!
    糖質オフというとどうしても満足度に欠けたりするものもありますが、こちらの商品は美味しいし、食べごたえも充分なのでリピする予定

ケロッグ「オールブラン」【糖質量:19.9g】

  • カロリー:141kcal
  • 糖質:19.9g
  • 食物繊維:11g

ケロッグ「オールブラン」は、お腹の調子を整える機能が認められている特保のシリアルです。

食物繊維が多く、1日に必要な食物繊維の70%が摂取できます。

食物繊維が多い秘密は、小麦ふすまを使っているから。

オールブランは、食物繊維が多いため、血糖値が上がりにくいのも特徴。
グラノーラのGI値が70に対して、オールブランは41と低い数値になっています。

そのため、糖質制限ダイエットの朝食にぴったり。

ただ、オールブランは普通のシリアルよりもパサパサしているので、豆乳・アーモンドミルクなどをかけて食べるのがおすすめです。

[トクホ] ケロッグ オールブラン 徳用袋 400g×6袋

[トクホ] ケロッグ オールブラン 徳用袋 400g×6袋

3,189円(12/07 21:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

糖質制限ダイエットでオススメな低糖質なシリアル・グラノーラをご紹介しました。

糖質の少ないシリアル・グラノーラは糖質がないぶん、食物繊維が豊富なので体のケアもバッチリですね。