Amazonチャージで千円もらえるキャンペーン

SIXPACKプロテインバーの口コミ・レビュー【UHA味覚糖】

プロテインバーの中でも、タンパク質量が多く「筋トレのお供になるお菓子」と話題のプロテインバーSIXPACKを食べてみたのでレビューします。

日本製のプロテインバーの中では高タンパク(20g)低カロリー(約170kcal)で栄養成分が非常に優秀。

実際に食べた感想

  • お菓子メーカーのUHA味覚糖だから、お菓子感覚で美味しい
  • 脂質・糖質が低く、プロテイン1杯分のタンパクを補給できる。
  • 割れ目が入っているので、少しずつ食べられる
  • バズーカ岡田さん監修だから、期待できる

突然の自己紹介

私は2018年の3月から2019年3月の半年で、13kg痩せました。

体型の変化

  • 性別:男
  • 身長:171cm
  • 体重:66→53kg
  • BMI:22.9→18

BMI22は標準体型です。

標準体型から、痩せ型まで落ちました。

そんな糖質制限ダイエットでの減量期に大活躍したのが、プロテインバーです。

プロテインバーの中でも話題になってるのが、>SIXPACKプロテインバーです。


SIXPACKプロテインバーって何?

SIXPACKプロテインバーは、バズーカ岡田先生監修のプロテインバー。

プロテインバーの中でも、タンパク質量が多いことから、SNSでも話題だったりします。

結構美味しそうだったので、SIXPACKプロテインバーを実際に食べてみました。

SIXPACKプロテインバーを実際に食べてみた【レビュー】

SIXPACKプロテインバーを食べてみたので、レビューしますね。

スーパーとかコンビニでは売っていなかったので、SIXPACKプロテインバーをAmazonで購入しました。

10本入りで、¥3,024だったので、1本で300円程度。

原材料を見ると、乳たんぱくが主原料なのが珍しいですね。

プロテイバーの多くは大豆タンパク質が多いので、SIXPACKプロテインバーは筋肉を作りたい人に向いてますね。

原材料名
乳たんぱく、コラーゲンペプチド、ピーナッツ、植物油脂、大豆たんぱくパフ(分離大豆たんぱく、米粉、麦芽抽出物、食塩)、キャラメルソース、脱脂粉乳、食物繊維、食塩/甘味料(ソルビトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、アラニン、グリセリン、着色料(カラメル)、香料、乳化剤、増粘多糖類、(一部に乳成分・落花生・大豆・ゼラチンを含む)

栄養成分を見ると非常にスペックが高く、プロテイン1杯と同じ「タンパク質20g」入ってるのがいいですね。
タンパク質量がしっかりあり、脂質は多すぎないのが魅力の1つです。

栄養成分表示 1本(標準40g)あたり
エネルギー 173kcal、たんぱく質 20.0g、脂質 6.9g、炭水化物 8.3g -糖質 7.3g -食物繊維 1.0g、食塩相当量 0.2g

他のプロテイバーと比較すると、SIXPACKプロテインバーは非常に優秀ですね。

価格 たんぱく質量
SIXPACK 324円 20g
一本満足 151円 15g
森永 118円 10.4g

SIXPACKプロテインバーを袋から開けると、思ったよりも小さい。

割れ目が入っているので、少しずつ食べられるのが良いですね。
六分割されているので、手でウニウニ曲げると小分けできるんです。


SIXPACKプロテインバーを食べると、かなり美味しい。

食感は若干チューイーな感じがあり、キャラメルのような歯ごたえです。

ただ、SIXPACKプロテインバーはピーナッツや大豆パフのサクサク感もあるので、食べてる感じがありますね。

海外のプロテイバー(アトキンスバーとか)と比べると、甘すぎずしつこくないのも良いので日本製のプロテインバーは美味しいですね。

SIXPACKプロテインバーの口コミ

まとめ

開発されたのがTVでも有名なバズーカ岡田さんだから、強いこだわりが凝縮されているプロテインバーですね。

値段が1本300円なのでちょっと高めですが、スペックはめっちゃ良いのでついつい食べちゃう一品。