Amazonチャージで千円もらえるキャンペーン

GOLD’S GYM(ゴールドジム) プロテインクッキーバー(ベイクドタイプ) のレビュー

日本全国でフィットネスクラブを展開しているGOLD’S GYM(ゴールドジム) から発売された、GOLD’S GYM(ゴールドジム) プロテインクッキーバー(ベイクドタイプ) を食べてみました。

このプロテインクッキーバーのコンセプトは、「筋トレ中の栄養補給」。
プロテインだとシェイカーをシャカシャカとシェイクする必要がありますが、プロテインバーなら「そのまま食べるだけ」なので楽で良いですね。

栄養価に目を向けると、プロテイン1杯の栄養価がコンセプトですね。

  • 2本でタンパク質22g(おおよそプロテイン1杯)
  • 代謝に関わるビタミンB群配合

栄養成分 2本あたり
エネルギー/239kcal、たんぱく質/22.1g、脂質/8.6g、炭水化物/18.4g、食塩相当量/0.24g、ビタミンB1/0.6mg、ビタミンB2/0.9mg、ビタミンB6/0.9mg、ビタミンB12/2.5mg、ナイアシン*/12.0mg *ナイアシン当量としてパントテン酸 3.4mg

原材料に目を向けると、配合量の原料は「乳たんぱく、小麦粉、ショートニング、砂糖」ですね。

市販のクッキーに「乳たんぱく」を混ぜたような設計なので、どうしても糖質量が多いのが気になります。
なるべく糖質を抑えたいダイエッターには、ちょと糖質が多いのでオススメ度は低いプロテインバーですね。

原材料名
乳たんぱく、小麦粉、ショートニング、砂糖、小麦たんぱく、オリゴ糖シロップ、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、はちみつ、ホエイペプチド、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、食用油脂(中鎖脂肪酸油)、食塩、マルトデキストリン/乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(ベニコウジ、ベニバナ黄)、V.C、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B2、V.B6、V.B1、V.B12

GOLD’S GYM(ゴールドジム) プロテインクッキーバーをダイエット目的に食べる場合は、小腹が吸いたときの間食にオススメ。
ただし、糖質制限ダイエットの間食で食べて良い糖質量の目安は10gです。
1袋(2本)を食べると、糖質20gとちょっと多いのが気になるところですね。

朝ごはん代わりって考えると、栄養価が少ないので、一日の始まりの栄養という点では微妙かなと思います。

プロテインクッキーバー(ベイクドタイプ)

プロテインクッキーバー(ベイクドタイプ)

4,272円(11/25 02:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

GOLD’S GYM(ゴールドジム) プロテインクッキーバーを食べてみた(レビュー)

GOLD’S GYM(ゴールドジム) プロテインクッキーバーを食べてみた

封を開けると、クッキーが2本入っています。
1つ1つが個放送の方が使い勝手が良いですね。

クッキーとパンの中間のような、モサッとしっとりした食感のクッキーで、口に入れると水分が結構取られます。

食感はかなり柔らかくて、パンを食べてる感じですね。
味はプロテインバーの中では、かなり美味しい部類です。
今回はミックスベリー味を食べたのですが、ベリー系のパンを食べてる感じです

タンパク質が多く、腹持ちが良いので、2本食べたら、2〜3時間はお腹が減らなかったです。

甘味料が入ってなくて、砂糖・蜂蜜で甘さを出しているので、自然な甘味で美味しいです。
菓子パンと比べると、甘さは控えめと言ったところで、個人的にはすごく好きですね。

一言で食べた感じを評価するなら、しっとりとした乾パン。
ただ、乾パンよりもずっと美味しいので、食べた後の満足感はしっかり感じます。