糖質オフな食生活を助けてくれる神食品まとめ

ロカボクッキーの口コミ・レビュー【デルタインターナショナル】

ロカボクッキーって何?

ロカボクッキーは、10枚食べても糖質10gと低糖質なクッキーです。

ロカボクッキーの魅力は「いつものクッキーの味なのに、糖質が低い事」です。

普通のクッキーであれば2倍の糖質20gくらいありますから、糖質はしっかりと50%オフされてますね。(同じ量28gで算出)

小分けで、食べ過ぎないぞ!

デルタインターナショナル ロカボクッキー 2枚×5袋

デルタインターナショナル ロカボクッキー 2枚×5袋

250円(06/21 01:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

糖質制限ダイエットでは、間食では糖質10gまで食べても大丈夫ですから、ロカボクッキーは最適なお菓子です。

さすが、名前に「ロカボ」と書いてるだけあって、糖質制限ダイエットにぴったりのお菓子ですね。


画像引用元:ロカボとは:ロカボオフィシャルサイト

ロカボクッキーがどうして糖質が少ないかというと、小麦の一部を「アーモンド」で置き換えているからです。

アーモンドは糖質が少ないナッツ類なので間食にピッタリ!なんです。

小麦粉の使用量を減らし、低糖質商材であるアーモンドの使用量を約35%まで増やしたことで、1枚当り、糖質量1.0gのクッキーに仕上がりました。


10枚入りなので、すべて食べても糖質量10gでロカボな食生活のおやつにピッタリです。

公式サイトより引用

ロカボクッキーを食べてみた【レビュー】

ロカボクッキーを食べてみました。

ロカボクッキーの原材料をみてみると、「砂糖」「小麦」という文字が。

糖質が低いものの、糖質が入っていないわけではないようです。

原材料:アーモンド(アメリカ産)、卵白、砂糖、マーガリン、小麦粉、食塩/ベーキングパウダー、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(β-カロチン)、(一部に卵、小麦、乳成分、大豆を含む)

栄養成分を見ると、10枚あたりの栄養成分が書かれています。
10枚で糖質10gなので、1枚の糖質はたった1gです。

ロカボクッキーを開封すると、5袋入っています。
小分けされているので、持ち運びに便利。

ロカボクッキー1袋を開封すると、2枚入っていました。

ロカボクッキー1枚の大きさを、100円玉と比較しました。

クッキーの大きさは結構小さいので、量が少ないため糖質も少ないって感じでしょうか。

ロカボクッキーを食べてみると、「普通にうまいクッキー」

アーモンドの風味が強めで、リッチなコクが美味しい。
おからクッキーとかにありがちな「ボソボソ」とした食感もなく、クッキーを食べた満足感があります。

味が美味しいのですが量が少ないため、一瞬で5袋(計10枚)を食べてしまいました。

5袋(計10枚)で250円なので、1枚25円なのでコスパは悪めですね。

デルタインターナショナル ロカボクッキー 2枚×5袋

デルタインターナショナル ロカボクッキー 2枚×5袋

250円(06/21 01:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

ロカボクッキーの口コミ

編集部

ロカボクッキーの口コミでは、味は大満足という声が多数。

小分けされているので、食べ過ぎ防止にも一役買ってくれますね。

ロカボクッキーを購入するなら?

ロカボクッキーを購入するなら,Amazon、楽天などのネット通販がオススメです。

スーパー、コンビニは最近では見る機会が減ってきたのですが、カルディとかで取り扱ってる店舗もあります。

デルタインターナショナル ロカボクッキー 2枚×5袋

デルタインターナショナル ロカボクッキー 2枚×5袋

250円(06/21 01:10時点)
Amazonの情報を掲載しています