Amazonチャージで千円もらえるキャンペーン

油揚げを使った糖質制限ダイエット餃子【低糖質レシピ】

餃子の皮は、小麦粉なので糖質の塊。

糖質をオフにするために、皮の部分に油揚げを使ったレシピをご紹介。

油揚げに餡を詰めて焼くだけなので、手間も糖質も大幅カット!

餃子1個あたり、糖質約6gカットできます

編集部

糖質制限中の人が選びがちな食材のひとつに、餃子があります。

具は野菜とお肉の塊だから、糖質が低いだろう・・・・

と思いきや。

餃子の皮は糖質である薄力粉からつくられており、餃子100g当たりの糖質量は約20〜30gと高いんです。

【食材】

    • 油揚げ : 4枚
    • ひき肉 : 300g前後
    • キャベツ : 2枚
    • ニラ : 1/2束
    • ☆しょうゆ : 小さじ2杯
    • ☆酒 : 小さじ2杯
    • ☆鶏がらスープの素 : 小さじ1杯
    • ☆塩 : ひとつまみ
    • ☆こしょう : ひとつまみ
    • ☆オイスターソース : 小さじ1杯
    • ☆にんにくすりおろし : 小さじ1/2杯 (チューブでも可)
    • ☆しょうがすりおろし : 小さじ1/2杯 (チューブでも可)
    • ☆ごま油 : 小さじ1杯
    • ごま油 : 小さじ2杯
    • 水 : 50cc

編集部

☆は餃子の種の味付けに使うよ。

油揚げを使った糖質制限ダイエット餃子のレシピ

①油揚げをザルにのせ両面に熱湯をかけ油抜きし、キッチンペーパーなどで水気を取ります。

油揚げの上に菜箸を置きコロコロ転がしたら、半分にカットして丁寧に袋状に開きます。菜箸を転がすことできれいに開くことができます。

②餃子のタネを作ります。
キャベツはみじん切りにし、ニラはキャベツと同じ大きさくらいの大きさで小口切りにします。

③ボウルにひき肉、2のキャベツ、ニラ、☆の調味料を入れよく練り合わせます。

編集部

ウスターソースなどの調味料は糖質が多くて気になる。

という人は、糖質制限向けのソースで代替してください。

④油揚げに3を8割ほど詰め、切り口は手でつまみ、こぼれないようにしておきます。


⑤フライパンに薄くごま油をひき、4の油揚げを並べて焼いていきます。


⑥両面に焼き色がついたら、水を50cc入れ蓋をし水分が飛ぶまで約5分ほど蒸し焼きにします。

⑦水分が飛び、肉に火が通ったらフライパンから取り出し、三角になるように斜めに半分に切ってお皿に盛りつけたら完成です。

お好みで餃子のタレにつけてお召し上がりください♩

参考