500円でお得に試せる糖質対策【メタバリアEX】

糖質10gの高野豆腐・糖質オフティラミス【低糖質レシピ】

高野豆腐でティラミス作る、低糖質レシピをご紹介します。

今回はダイエットカフェ:BUSENA(@Airi_vo)のレシピを参考にします。

それでは、高野豆腐を使ったレシピを見ていきましょう。

高野豆腐を使ったティラミスのレシピ

  • 高野豆腐は糖質4g
  • 生クリームは糖質3g
  • マスカルポーネチーズは糖質3g
  • ココアパウダーは糖質微量

なので、高野豆腐で作るティラミスは糖質10g程度。

生クリームには脂肪分が多めなので、食べ過ぎたらカロリーは多いには注意しよう。

高野豆腐は糖質制限ダイエット相性の良い食材

高野豆腐には「レジスタントタンパク」が多く含まれるため、「糖尿病改善」の効果があると期待されています。

そのため、「糖質」が気になる人にオススメの食材の1つです。

高野豆腐を食べると、糖尿病か確認する代表的な指標「HbA1c」が低下するという研究報告があります。

こうや豆腐に含まれる成分「レジスタントタンパク」の作用が考えられています。

脂質代謝に加えて、この度の研究成果では糖質代謝(糖尿病)にも改善効果があることが示されました。

https://www.asahimatsu.co.jp/research.html

実際に、高野豆腐を使ったティラミスを作った人の口コミを見てみると、「高野豆腐入り」だとは気づかないレベルで美味い!らしい・・・。

高野豆腐ティラミスの口コミ

高野豆腐の塊でなくて、高野豆腐のパウダーを使うと調理が簡単になりますね